ホーム

ヒアルロン酸サプリで膝の痛みや違和感をなくしたい!

kira1.png

>>ヒアルロン酸サプリを飲んだ人の体験談<<



膝の関節の違和感がある、膝がギシギシしてなんだか歩きにくい...
でも茶道のおけいこで正座しないといけないし、旅行だってまだまだ行きたい!
膝の曲げ伸ばしができないからって和式トイレに入れない私なんて嫌!


ヒアルロン酸は増やせないの?


膝の軟骨成分である グルコサミンやコンドロイチンを 膝軟骨に保持させておくのは
ヒアルロン酸の役目です

年齢で減ることは仕方ないけど、 体内に元からあるヒアルロン酸は食べ物や自力では
もう増やせないのでしょうか?

いいえそんなことはありません 最近の研究で発見された

iHA(アイハ)

と呼ばれる卵黄ペプチドが 軟骨細胞のヒアルロン酸を産生する効果
があることが最近の研究で発見されたのです。これは卵がたったの21日間でひよこになって 産まれる神秘を研究した結果ヒアルロン酸を生み出す効果を発見したそうです。


「iHA」は、体内でヒアルロン酸を生成している「軟骨細胞」「線維芽細胞」という 2つの細胞を増殖する効果があります。 軟骨細胞は、増殖しにくい細胞にもかかわらず増殖させるのはiHAの力なんです。


ヒアルロン酸を生み出すサプリ

膝軟骨の原料であるグルコサミンやコンドロイチンはヒアルロン酸がないと その場にとどまることができないのです、つまりコンドロイチン単体でとっても 体に吸収されて膝の軟骨の再生あるいはすり減りの予防にはつながらないということです


なので、膝軟骨のすり減りが気になりだしたら、水分を保持能力が高く コンドロイチンやグルコサミンを留まりやすくするヒアルロン酸を摂取しましょう


膝に違和感を感じるのはなぜ?


なんとなく歩きにくくなったり
立ち上がるときにすぐには動けない
膝関節が固まったように感じる


もしかしたら、加齢が原因で
膝の軟骨部分がすり減っている
のかもしれません。


年齢を重ねると新陳代謝が減り
新しい細胞も作られにくくなります
膝軟骨の軟骨細胞も同様です。


そして悪いことに、年齢を重ねると今度は筋力も低下してきますよね?
筋力が低下すると足を支える股関節や膝関節の負荷が増えてしまいます。 膝の内側が痛くなるのもこの筋力低下による軟骨のすり減りが原因です。


膝軟骨のヒアルロン酸は50代女性になるとグンと減少します。 更年期の影響もありコラーゲンや筋肉が減少してしまうので、痛みがある、無いにかかわらず 今のうちから予防の意味も込めてヒアルロン酸を補ってみませんか?


bana.png

グルコサミンとヒアルロン酸


膝の痛みを軽減するサプリといえば
グルコサミンってテレビのCMでも
たくさんやってるしヒアルロン酸じゃなくて


やっぱりグルコサミン
が入っていた方が膝の痛みの軽減に
効果があるような気がするんだけど...


そうですよね?膝や腰の痛みにグルコサミンが効果的
といろいろなところで書かれています。
でも、実は...グルコサミンはヒアルロン酸の一部なんです。


ヒアルロン酸はグルクロン酸とグルコサミンの分子が交互に並んでいる状態です。
なので、グルコサミン単体で摂取してもあまり効果がないのです。


実は、皇潤の中にもグルコサミンは含有されています。
名前はキトオリゴ糖という名前ですが、これがグルコサミンの基分子です。
膝の違和感が気になる人には、嬉しい成分がたくさん入っていますよね?


W効果のヒアルロン酸サプリの皇潤プレミアム

Return to page top